郡山で肩こりにお悩みの方はほぐしマッサージの「よつば鍼灸整骨院」へ

間違ったマッサージは凝りが悪化する!?

肩こり、腰痛などの症状を緩和する方法として、マッサージ人気があります。人によっては強めのマッサージを好む方もいますが、強い刺激は反対に悪影響なのをご存知でしょうか。

その症状、もみ返しかも

マッサージを受けた次の日、「動かすと痛みがある」「押すと痛い」などの症状があらわれたことはありませんか。それらの症状は「もみ返し」です。もみ返しとはマッサージの刺激が強すぎたとき、筋膜や筋繊維が傷つき炎症を起こしている状態を指します。筋肉は損傷するとダメージから体を守るために、より強固になります。そのため、もみ返しを繰り返すと筋肉が硬くなり、血行不良を招き凝りが悪化することがあります。

押された感覚がない!?

「痛くないと凝りが改善されない」「痛いほうが後でスッキリする」と痛みを我慢してマッサージを受け続けるのは、凝りがどんどん悪化する原因です。人によっては凝りが進行し、「強くないとほぐれた気がしない」ケースがあります。

人の体には防衛反応が備わっており、凝りや痛みが悪化すると神経の感覚が鈍くなると考えられています。そのため、その状態まで進行すると普通の強さでは物足りなくなり、次第に強めのマッサージを好むようになる方が多いようです。しかし、感覚がなくても強いマッサージは、筋肉が損傷し状態は悪化していきます。

マッサージを受けるなら

マッサージは凝りに対してアプローチをし、体の状態を良い方向に向かわせることを目的としています。間違ったマッサージは目的に反しているといえるでしょう。受けているときは気持ち良くても、そのあと状態が悪化してしまったら意味がありません。凝りが辛いと自分でマッサージをしたり、知人にお願いすることもあるでしょう。しかし、間違ったマッサージは凝りが悪化する原因です。たかが凝りと思わず、知識と経験が豊富なプロの施術を受けることをおすすめします。

郡山でのマッサージなら当院のオーダーメイドマッサージがおすすめ

郡山市近郊で整骨院をお探しなら、ぜひ当院をご利用ください。当院では丁寧なカウンセリング、その方のお体の状態に合わせたオーダーメイドの施術を行っています。また、様々な症状に対応できるように、柔道整復術、鍼灸、整体ほぐしコース、骨盤矯正などを行っています。お体の辛い痛みでお悩みなら、お気軽にご相談ください。

  • 診療内容のご案内
  • 交通事故治療について

Tel:024-983-7685/メールフォーム

よつば鍼灸整骨院

よつば鍼灸整骨院
〒963-0201
福島県郡山市大槻町字谷地17-3
アクセスMAPはこちら >

交通事故治療でお悩みの方、そのまま放置しないで、まずは郡山市のよつば鍼灸整骨院へお越し下さい。

  • 診療時間 / AM 9:00~12:30
    PM 15:00~19:30(土曜日午後は予約のみ)
    定休日 / 日曜・祝日
  • TEL:024-983-7685
  • メールフォーム

ページの先頭へ