PCheader
スマホヘッダー

HOME >> | 四十肩・五十肩

四十肩・五十肩でお困りの方
よつば鍼灸整骨院にご相談ください

患者様の声

全国の柔道整復師・鍼灸師
プロの整体師も当院の施術を推薦

推薦

 痛くて上がらない肩のお悩みを解決します

四十肩五十肩
 

☑肩を動かすと痛む
☑毎日シップを貼っても効果を感じない
☑鎮痛剤を打っても効き目が続かない
☑肩を動かせる範囲が狭くなってしまった
☑夜に目が覚めてしまうほどの痛みがある
☑長引く痛みを諦めている

  
四十肩五十肩なら自信あり

なぜ四十肩・五十肩が繰り返し起こるのか?

よつば鍼灸整骨院院長

はじめまして。
よつば鍼灸整骨院です。
 
当院は、郡山市内外から多くの患者様にご来院いただいております。
 
患者様からは、
 
『何をしても肩の痛みが治らず、思うように動かせない』
『早く治したいので、毎日のように整形外科や整骨院に通っている』

 
こういった話をよく伺います。
 
何回も通っているのに改善する見込みのない場合、
 
その治療法は、
あなたの四十肩・五十肩を治すための最善策ではない可能性があります。
 
整形外科や接骨院の大半は、
鎮痛剤やシップ、肩に電気を当てマッサージをする
といった治療のみが多いです。
 
このような対症療法(一時的な治療)で、
四十肩・五十肩は改善されるのでしょうか?
 
肩の関節は非常に複雑です。
 
それは
人間が二足歩行で生活をするようになり、手を使うことが増えたためです。
 
より自由に手を動かせるようにしたため、
たくさんの小さな筋肉が肩に発達し、
 
一つ一つの筋肉が肩甲骨と二の腕にある上腕骨を連動させています。
 
四十肩・五十肩の原因は、この小さな筋肉にあるケースが多いです。
 
小さな筋肉に起こった炎症により、痛みを感じうまく動かせなくなっているのです。
 

この小さな筋肉に長期間負荷がかかることで炎症が引き起こされます。
 
日常に起こる負荷はほとんどが骨格の歪みです。
 
つまり肩を自由に動かせるようにし、痛みを無くしていくためには、
 

鎮痛剤や電気、マッサージといったその場しのぎの治療よりも、
 
根本的な原因である骨格の歪みの治療こそが、
ベストな四十肩・五十肩の改善策といえます。
 

そもそも、四十肩・五十肩ってなに?

五十肩

四十肩・五十肩とは総称ですので、
特定の病名があるわけではないです。 

肩関節周囲炎、腱板炎、肩峰下滑液包炎などをひっくるめて、
 
四十肩・五十肩と呼びます。
 
つまり、痛みの現れ方や、肩の可動域の制限は個人差があるのです。
 
四十肩・五十肩を治療していくには、
どこに負荷がかかって、
 
なぜその状態になってしまったのかを明らかにしていく必要があります。
 
それを判断するには確かな経験と豊富な知識が必要になります。

また、四十肩・五十肩は他の症状とプロセスが異なり、
大きく3つの経過があります。
 

1、炎症期

ケガなどの明らかな外傷がないのに、突然肩に痛みが現れます。
 
さらに、肩を動かすことができないほど強い痛みを感じることもあります。
 
この時期は、時間帯や動きの有無にかかわらず痛みが生じ、目が覚めてしまうほどの痛みに襲われてしまうことがあるほど、非常につらい状態です。
 

2、氷結期

炎症期と比較すると痛みは落ち着きますが、
まだ動かすと痛みを感じる状態です。
 
また、炎症期に痛みにより肩を動かすことが少なかったことから、可動域が狭まることも特徴に挙げられます。
 
腰に手を回し、着物の帯を後ろで結ぶような結帯動作や、
 
後頭部に手を回し、髪を結ぶような結髪動作などができなくなっていきます。
 
この時期にいかに可動域を増加できるかが、五十肩へのアプローチで
とても重要になります。
 

3、解凍期

この時期は痛みを感じることは少ないです。
ですが、肩の可動域には制限が残ります。
 
氷結期に可動域を増加しておかないと、
この時期に肩の制限が残ったままになってしまいます。
 

解凍期でも引き続き可動域を増やすことが、
もとの状態に戻るかの分かれ道です。
 
ここで注意です!

『痛くないからもう治療は必要ないだろう』と、
 
自己判断で、四十肩・五十肩の治療を中断してしまうことがよくあります。
 

また、
『昔、五十肩になったけど放置していたら痛みが消えた』
という話をよく耳にしますが、
 
これは、治ったということではなく、痛みを感じなくなっただけですので、
 
根本的な解決ではありません。
 
痛くなくなった状態で放置してしまうと、
 
また同じように四十肩・五十肩が再発してしまうので十分注意しましょう。
 

あなたの四十肩・五十肩はどうして起こる?

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩の根本的な原因は骨格の歪みで、
多くは骨盤から影響を受けています。
 
四十肩・五十肩と骨盤を結びつけて想像することは難しいかもしれませんが、
分かりやすくご説明します。
 
骨盤の歪みは、猫背や内旋肩につながります。
 
その状態が続くと肩にある小さな筋肉に負担がかかってしまい、
四十肩・五十肩が引き起こされるのです。

つまり、骨盤を中心に歪んだ全身の骨格を整えることで
四十肩・五十肩の根本質的な改善が見込めます。

それにより、痛みの出る状態を縮め、
肩の可動域を増加していくのです。
 

よつば鍼灸整骨院での四十肩・五十肩治療法

四十肩・五十肩

当院では、
患者様の四十肩・五十肩の原因を突き止めるべく、
問診と検査にたっぷり時間をかけます。
 
四十肩・五十肩についての情報を問診でお聞きし、
入念な検査で原因を解明し、
 
患者様一人一人に合った最適なアプローチにより
症状の改善を目指します。
 
治療後のケアでは、
日々の生活で取り入れるべき習慣や、
見直すべき習慣をお伝えします。
 
当院が治療後のケアに力を入れるのには、
四十肩・五十肩は日々の生活で積み重なる癖から起こるからです。
 
生活習慣でついやりがちな悪い習慣を減らしていくことで、
四十肩・五十肩を再発を防止できます。
 
二度と四十肩・五十肩に悩みたくない!
 
とお悩みの方!
私たちにお任せください。解決に向けてしっかりサポートしてまいります。
 
四十肩・五十肩がいつまでも治らずお悩みの方は、
 
ぜひ一度、郡山市のよつば鍼灸整骨院にご相談ください。

 
よつば鍼灸整骨院LINE
整骨院ご案内バナー
  • 店舗所在地
〒963-0231
福島県郡山市谷地本町38
  • 電話番号
024-983-7685
  • 営業時間
月火水金
9:00~12:00
15:00~19:40
15:00~19:40
土曜・日曜・祝日
9:00~16:20
定休日
第4日曜日・年末年始
TELバナー